2018年06月23日

長崎でカラー診断を受けた方には心配な話です

カラー診断長崎
長崎の皆様にはすっかりご認知いただいていますが、
パーソナルカラー診断は、色が正しく見える環境や照明が必須。
逆に自然光が入るからといって、過信はできません。
また、長崎では明らかに不適切な照明下でカラー診断を受けたという報告が多数で入って聞いています。
これまで、長崎でカラー診断を受けた方には実に心配な話です。

例えば、長崎市内のカルチャースクールでのカラー講座やカラー診断会でも、イルドクルールは色を正しく見える専用照明を講師が直接持ち込んで実施しています。
残念ですが、一般の会議室や学校の教室の照明は、色を判定したり選定するための光ではありません。
演色性(色が正しく見えるパーセンテージ)も70〜75程度で落第点の光。
イルドクルールのカラーリストが使用する色が正しく見える、カラー診断専用標準光は演色性99(Ra99)。
つまり100点満点の99点の照明で安心です。


長崎の皆様のお受けになったカラー診断はどのような状況でしたか?
イルドクルールは、リーズナブルなカラー診断料金。
イルドクルールは、色が正しく見えるカラー診断専用の光で丁寧にカラーの基本通りがモットーです。

▼カラースクール/イルドクルールのアップした動画でわかりやすく色と光の関係を解説しています。
https://www.youtube.com/user/colorkazuworks/videos?view_as=subscriber&sort=dd&shelf_id=0&view=0

イルドクルールでは、九州で唯一の色が正しく見えるカラー診断専用標準光を使ったレクチャーが受けられ、卒後に標準光カラーリストとして活躍いただける、標準光カラーリスト養成講座が始まっています。

▼カラースクール/イルドクルール6月23日の最新情報
http://www.e-sikisai.com/pg108.html
※画像は、イルドクルールで色と光を修め、標準光カラーエキスパートとして活動中の浅井さち子さん。



イルドクルール福岡天神
http://www.e-sikisai.com
メール color@e-sikisai.com
電 話 092−731−0365


同じカテゴリー(パーソナルカラー診断長崎)の記事画像
【長崎】カラー診断、こんな光なら完全にアウトです
【長崎】カラー診断をお受けになった場所の窓の向きはどちらでしたか?
カラー診断に実用新案取得の照明を使う理由@長崎
カラー診断は光や光源で結果が変わってしまっては困ります@長崎
メイクを取らないで受けるカラー診断は全く無効です@長崎
カラー診断を行えない光とは@長崎
同じカテゴリー(パーソナルカラー診断長崎)の記事
 【長崎】カラー診断、こんな光なら完全にアウトです (2018-09-23 15:51)
 【長崎】カラー診断をお受けになった場所の窓の向きはどちらでしたか? (2018-09-16 15:36)
 カラー診断に実用新案取得の照明を使う理由@長崎 (2018-09-13 10:44)
 カラー診断は光や光源で結果が変わってしまっては困ります@長崎 (2018-09-11 15:09)
 メイクを取らないで受けるカラー診断は全く無効です@長崎 (2018-09-09 15:12)
 カラー診断を行えない光とは@長崎 (2018-09-02 18:35)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。